FC2ブログ

ワシントンDC旅行記・7(観劇)

アウトレットのお買い物が予定より早く終了したので、
DCで一番大きなタイソンズ・コーナーというショッピングセンターへ。

まずはここのメキシコ料理のお店でランチ。
バーのようなお洒落な雰囲気のお店でサービスも良い。
隣のテーブルではお誕生日のお祝いをしていたようで花火のついたケーキが運ばれてきていた。
アメリカナイズされてるとの事ですが、意外と繊細な味付けでお料理もとても美味しかった!
ドリンクもオレンジジュースを注文したらフレッシュジュースで嬉しい

前菜にオーダーしたアボカドのペースト(多分ワカモーレというお料理。)とトルティーヤチップス。
DSCN0351.jpg
お店の人がテーブルで石臼の中で混ぜて潰して作ってくれる。
トマトやライムや青紫蘇のようなものの細く切ったもの等が入っていて凄く美味しい
皆でシェアして頂きました
(帰国してから職場で「凄く美味しかったから自分で作ってみたい」と言ったら
「とりあえず謎の葉っぱは紫蘇でいいんじゃない?ライムはかぼすで代用でどう?」
「緑色だしね。いっそトルティーヤも湯葉でも揚げて代用で…。」と
どんどん脱線していって謎の和風創作料理に着地しました。………。)

私がオーダーしたタコスとトマトのスープと
ケサディーヤ(チーズとトルティーヤを重ねて焼いたようなお料理。)のセット。
DSCN0353.jpg
どれも美味しくて日本人サイズ前日の不調から復活して完食


その後、ショッピングモール内を見学がてら物色。
イオンのような作りでアバクロやFOREVER 21等のファストファッションなんかも結構入っている。
1階のフロアに結構大きな回転寿司のショップがあって、2階から廻っているのを見物。
大きな本屋さんではイベントのディスプレイ用に紙のトランク購入。
(後日、別のお店で柄違いのものを倍近い値段で発見。お買い得だった!)

DCではここまで日本人を全く見かけなかったのだけど、
初めてこの日、ここで日本人女性2人組とすれ違いました。
(多分現地在住の日本人。)


夜はケネディセンターでミュージカルを観る。
ポトマック川沿いにある、オペラハウスやコンサートホール等6つの劇場からなる大きな劇場。
DSCN0359.jpg
ポトマック川。

実は私はタモリさんと同じような理由(シリアスな場面で急に歌いだしたり、
台詞を歌で歌われたりするのが気恥ずかしくて苦手。)で
ミュージカルが苦手なのですが、
英語なら何言ってるかどうせほとんど解らないし、
それより劇場の雰囲気とか観てみたい!という好奇心から
「メリー・ポピンズを観ませんか?」というtomoさんのお誘いに
「是非!」と乗っかってみました

劇場内にはシャンデリアやら鏡やら各国からの寄贈品が。
どこまでジャイアンなんだ、アメリカ。
そして最大の寄贈品は日本から、劇場まるまるひとつ寄贈だそうです。
どんだけスネオなんだ、日本。

それはともかく、劇場内は「この特別な夜を楽しみにしてきました!」
といった感じのドレスアップしたお客さんがいっぱい
ちびっ子もドレス着用でおめかししていて可愛いったら、もう!
眼福でございました
小石川さん、ミュージカル始まる前にすでに大満足。笑。
DSCN0366.jpg
赤絨毯のロビー。 ケネディの胸(つーか、首)像と貢物(スウェーデンから?)のシャンデリア。
そしてドレスアップした女の子!

劇場内では3人バラバラの席でしたが、ミュージカルを嗜まない私には勿体無い良席!
想像通り何言ってるか良く解らないものの
(場内のちびっ子達が大笑いしてる場面ですら…)、
超メジャーなミュージカルだけに知ってる歌が多いし、
姉弟役の子役は可愛いし(ほぼ全編出ずっぱりなのに大人に負けないくらい
歌って踊って大活躍衣装も可愛い)、
このミュージカルの売りらしいのですが、次々舞台のセットが切り替わるので
全然飽きずに最後まで楽しめました。
ミュージカルの最後はメリーポピンズのフライングで終わるんですが、
一番低いところを飛んでる時にtomoさんの席の真上だったのが見えました。笑。

そして、アメリカ人は楽しむのがお上手!
思い思いに拍手したり手拍子したり笑ったり口笛を吹いたりでとても雰囲気が良い。
お隣の席のカップルの女の子は盛り上がってるシーンでは何度も一緒に口ずさんでました。
(隣の女の子の英語詞のが聞き取りやすかったよ!笑。)
最後のカーテンコールでは心のこもったスタンディングオベーションで、
ミュージカルも楽しかったけど、場内の雰囲気に感動してしまった

自分からは絶対出てこなかったプランなので、
tomoさん誘ってくれて有難う!


ちなみにこの日のディナーはレストランも閉っている時間だったのでスポーツバーへ。
ミニサイズのハンバーガーとポテトのセット。
DSCN0374.jpg
前日の夜に失敗から学習して無理せずひとつ残す。

8へ続きます。
スポンサーサイト