FC2ブログ

ワシントンDC旅行記・6(アウトレット)

7月1日。
この日はtomoさんの旦那さんがお仕事のお休みをとって下さってて、
車で郊外のアウトレットに連れて行って頂きました
DSCN0345.jpg
イエローキャブ発見☆

一般道と国道とどこで切り替わるのか最後までわからなかったけど、
道路が広くて、車が少なくて、帰りに小さい通勤渋滞(と言っても
距離も短いし ちょっと混んでる程度。)にあった以外はほぼ全て快適ドライブ
道中tomoさん達が「今日は車多いよね~」とか言う度に
「どこが!?超スイスイなんですけど!」と思っていた私。
おふたりとも日本に帰ったら道路事情にかなりストレス感じるのじゃないだろうか…

車窓から鷲?かなにか、鳥(猛禽類には違いないと思う!)が見えたり、
日本でもお馴染みのお店(サブウェイやマック等)があったり、
日本車のディーラー(TOYOTAとかHONDAとかを単独で扱ってるのではなく、
色んなメーカーの日本車を取り扱ってる日本車のセレクトショップという感じ。
こういうスタイルがスタンダードなんだそうです。)を発見したり、
何を見ても楽しい
「結構遠出なので2時間位かかります。」と事前に言われていたのだけれど、
あっという間に感じました。


リースバーグ・コーナー・プレミアム・アウトレットは、
平屋の白い小さな建物が連なった緑一杯の可愛いアウトレット
DSCN0340.jpg
DSCN0341.jpg
DSCN0343.jpg
平日のせいかそんなに混んでいなくて、のんびり買い物できるのが嬉しい
全部細かく見てると夕方以降の予定に支障が出そうなので、
目当てのショップを中心にお土産を物色することにする。


お店に入るとスタッフがやってきて「ここら辺の棚がセールでお買い得よ」的な事を説明して、
あとは大体放置してくれる。
べったり張り付いて説明されても解らないし落ち着かないので助かる。

そしてアメリカの衣料は安い!!
GapもGuessもユニクロ以下ですよ!!
carter'sも西松屋やバ-スデイ並ではないか!というようなお値段
安い値段を見すぎて20ドル以下の商品以外は目に入らなくなる位。
(ちなみに旅行中のレートは1ドル大体87円台でした。円高
もしかしたら一部はアウトレット用商品かもしれないけど、
私にとっては商品が気に入るか、予算以下かという点以外はそれ程重要じゃないので、
もうここでお土産大部分調達するぞとお買い物エンジン全開に

結局1時間半くらいで
carter'sで姪っ子用長袖カットソー、
Guess(最近日本じゃあまり見かけなくなった気がするけど結構好き)で
Tシャツ2枚と姪っ子用のワンピ、
(アメリカの女の子みたいなノースリーブワンピ
大人も子供もノースリーブのワンピ着てる人が多くて、
健康的な体型によく似合っててすごく可愛いかった
日本の重ね着見慣れてるせいか、ビビッドな色をあっさり着てるのが新鮮
Fossilで母に頼まれたポーチとカード入れ3点、
自分用にバッグに入れるサブポーチ(どれも勿論革製品)、
食材屋さんで職場のお土産用のお菓子購入
全部で2万もいかないのですよ。アウトレット万歳

レジでは毎回いきなり早口で何か訊かれるのが聞き取れなくて
「はい?」って感じでした。
訊き返しても同じように早口で繰り返すんじゃ同じだ!と思いつつ、
どうやら「クーポンは持ってる?」「メンバーズカード持ってる?」「バッグいる?」
といった類の質問をされていると理解してからは、どうにか対応できるようになって来る。

7ドルの棚にあるもっと高いの値札がついている商品が気に入り、
「ここにあるってことは7ドルだよね?持って行ってみて違ってたら言えばいいか。」
と気軽な様子の私(の語学力)を心配して
「違ってたらなんて言うの?(←不安気。)」と尋ねるtomoさんに
「棚を指差して7ドル!って言う。」と答えたら納得して貰えました。
(まあこの程度な訳ですよ。笑。)
で、レジの液晶に7ドルより高い値段が表示された時は私と一緒に棚を指差して
「7dollars!!」と叫んでくれました。笑。
有難う、tomoさん!!

レジの女の子は露骨に面倒くさそうな様子でしたが、
別のレジの子に訊いたら「7ドルよ」と言われたようで、
棚まで確認しに行って、無事7ドルで売ってくれました。
こんな低レベルな語学力でも案外なんとかなるという、
英語力に自信のない人間には勇気の出るお話でしょ?笑。

上記の通り、ここでのお買い物ではtomoさんと私の性格の違いがよく出てて面白かった。
「これいいかも」と思った商品が目的と予算に合ってれば
結構即決してしまう私(迷う位なら買わないし!)に驚くtomoさん。
彼女は全部見て周って散々迷って買うそうです。
そしてサイズと色位しか確認していない私と違い、縫製をきちんと確認。
(日本と違ってあきらかに傷みのある商品があるので気をつけないといけないそう。)
私よりはるかにしっかり確認している様子だったので、
tomoさんのOKの出た商品は全面的に信頼してさっさと購入する私。
どこまでも絵に書いたようなO型気質であります。

そんな訳でお土産の大部分を無事購入し、大収穫のアウトレットをあとにする。

7へ続きます。
スポンサーサイト