FC2ブログ

誘惑のレッスン

前回の日記でもちょこっと予告しましたが、
本日発売の「別冊ハーレクイン」にスーザン・ネーピア原作
「誘惑のレッスン」掲載して頂いてます!

別冊ハーレクインVol.39 (ハーレクイン増刊)別冊ハーレクインVol.39 (ハーレクイン増刊)
(2014/09/30)
不明

商品詳細を見る
今回はなんと141Pですよ!!!

長かった!!!!
描いても描いても全く出口が見えませんでしたよ。
頑張りました。
前作の125Pを超え今回も自己記録更新です。

前作の「七日だけの恋人」はうじうじした人たちの
しっとりしんみりしたお話でしたが、
今回はマレーシアのビーチリゾートを舞台にした
ちょっとだけコメディっぽい&ミステリー?っぽい感じですかね。

原作を最初に読んだ時に
「面白いし凝ってるけど、これ絶対P内に収まらないでしょ!!
ばっさばっさ削ってもまだ無理でしょ!!!」と思いましたが、
ヒロインがとにかく可愛くて魅力的だったので
描いてみたいなあという気持ちが勝ってしまって、
難儀するの承知でこれを描かせて頂きました。
幸い「125Pでも141Pでもどんとこい」と力強いお言葉で
少し余計にPを頂戴出来たのですが、
それでも泣く泣く削ったエピソードや登場人物も色々。
良かったら原作も併せて読んでみて下さい!
…と言いたいとこなのですが、
原作が相当古いお話のようなので
(何しろフロッピーディスクが!出てきましたから!!
当然変更致しましたけども。笑。)
今でも手に入るのかなあ・・・・?

描くののろいので、長い期間ガッツリ付き合う事になるキャラは
やはり愛すべき人物が良いですね。
漫画でも可愛いと思ってもらえたら嬉しいです。
ヒーローの方は正直最初掴めなかったんですが、
1か所凄く好きなシーンがあって、そこを楽しみに描けました。
あの状況でああいう反応をしてくれたらキュンとしちゃいます
どこか解りますかね?

シリーズもので双子姉のお話や弁護士の長男や
出番カットしちゃいましたが双子兄の出てくるお話もありました。
古本では手に入ったので一応全部読みました。
一瞬しか出てこない人物でも、なんとなく知ってて描くのと
知らないで描くのとは違う気がして、
確認しないと安心できなかったりします。
(そういう事してるからのろいのか…?
気がついたら前作より1年以上ぶり…
表に出るもの出ないもの含めこの1年は他にも色々と
お仕事させて頂いてはいましたが、
それにしても遅すぎるでしょ!)

この漫画の紹介漫画2Pも10月6日発売の雑誌
「ハーレクイン」に掲載されます。
大富豪もシークもセクシーな美男子もいないので、
せめて何かキャッチ―なフレーズを!と
「眼鏡男子います。壁ドンあります。」とか描いてますが、
眼鏡はともかく壁ドン小さいです。ごめんなさい

読んで下さった方に楽しんで頂ければ嬉しいです。
よろしくお願い致します
スポンサーサイト