2016年10月

「おしゃれなおえかき」③④同時発売になりました!

イラストを担当させて頂いている大創出版様の
「おしゃれなおえかき」シリーズ③④が同時発売になりました!
全国の100円ショップダイソー様の店頭で販売中でございます。

めでたい!ありがたい…!!!:(´◦ω◦`):
①②を皆様に沢山可愛がっていただいたお陰です。
有難うございますm(__)mm(__)mm(__)m

まずはシリーズ③からご紹介♪(/・ω・)/ ♪
「おしゃれなおえかきレッスン プリンセス」
oekaki3.jpg

ドレス!ドレス!ドレス!(*≧∪≦)♡
たくさんの可愛いプリンセス満載の1冊です
小さい頃ノートにお姫様を描きまくっていたのが私のおえかきのルーツなので、
これはそんなおちびさんたちみんなに捧ぐ1冊。

最大の見どころは「第2回おしゃれなおえかきコンテスト」の最優秀作品の
ドレスのデザインのプリンセスが掲載されているところです!
いつもたくさんご応募いただいているので何かの形でお礼をしたく
編集さんに無理をお願いして実現させて頂きました

実現のために尽力して下さった担当様、
デザインを使用させてくれたののかさん、あい華さん、
そしてご応募下さったたくさんの皆さん有難うございましたm(__)m
今回の③④発売に合わせて「第3回おしゃれなおえかきコンテスト」
結果も発表になっていますのでご覧になってみて下さいね
今回も沢山ご応募いただき、可愛い力作ぞろいです!
第4回も受付中ですので奮ってご参加下さいませ!

自分で描いたカットの中ではぬりえパートの
アラビアンのカットが気に入っています
これは担当さんのリクエストだったんですが、
描いた事のないテーマで、描いてみたら楽しかった1枚です。

続きましてシリーズ④♪(/・ω・)/ ♪
「おしゃれなおえかきレッスン かわいいファッション」
oekaki4.jpg

リアルクローズがテーマの1冊で、
描いている間は「ドレスいっぱいの③に比べて
地味じゃないかな、大丈夫かな」と心配していたのですが、
いざデザインされたものを見せて頂いたら
すごく可愛く楽しい本になっていて無用な心配でありました(*´v`)
モデルの女の子も3人に増えてとても賑やかだよ~
茶色い髪の女の子、お友達できてよかったね!

こちらの方で自分で気に入っているカットは浴衣と妖精とアイドルかな。
あと、ドレスをデザインのページは割とどれも好きなのですが、
ここは背景のデザインもテーマにぴったりでお気に入りなのです

2冊同時だったので大変なボリュームでございましたが、
頑張って大事に作りました!!!
今回もまた沢山の方に楽しく遊んで頂ければ嬉しいです
よろしくお願い致しますm(__)m

今回の③④はリニューアル版としての販売ですので、
長らく可愛がって頂いた①と②は店頭在庫限りとなります。
①②の方が欲しい方はお早めに店舗でお買い求めくださいませ!
①は10回、遅れて発売になった②も6回も重版をかけて頂き、
長く可愛がって頂けて嬉しかったです。
(それが今回の③④の発売に繋がった訳であります!)
本当に有難うございましたm(__)m
スポンサーサイト

「マンガでやさしくわかる 親・家族が亡くなった後の手続き」

お友達漫画家さんのあべかよこさんから
お仕事されたご本を頂戴したのですが、
とても良い本なのでご紹介させて頂きますね。


この本のテーマになっている相続を含め、
介護・お墓・葬儀・法事・遺品の整理に不動産の売却…等々
人生の最後に必要になる様々な事柄を
2年前に独身の親戚が亡くなる前後の数年間、
我が家で全て担当したもので、これは身近で体験した
興味深いテーマの本でもあります。

しかししかし、終活にまつわる事柄って、
「準備するみたいで何かいや」みたいな気持ちが先になって
本人が生きている時には、本人も周囲の人間も
ついつい先送りにして向き合うことを避けてしまったりしがちです。
(本の中で亡くなった方の家に残されたエンディングノートの
ほとんどが白紙というので苦笑してしまいました。)

ただ、先送りしている間に本人が弱ってくると、
その辺のことを訊くのはより生々しくなってしまって
さらに難しくなってしまうので、これはやはり
出来るだけ元気なうちに色んなことを決めておいた方が
良いのではないかと思うのです。
亡くなったご本人の意思を尊重して、
残された人が揉めたり嫌な思いをしないためにも。

本を読めばわかるけど、やる事がまあ本当に沢山あるよ!
書類とか届け出とかもいっぱいだよ!期限もあるよ!
それはそれは大変です。

そんな向き合いにくいテーマも流石あべさん、
読みやすく、時に小さな笑いまで挟んで扱っています。
煩雑な内容なのにスイスイ読んじゃいましたよ。
キャラも立っていて読み物としても楽しいです。
流石このジャンルのベテランさんだよ。確かなお仕事だよ。
出来れば2年前までのまさに色々やってた時に読みたかったよ…!

私もたまにやらせて頂く機会があるけど、
実用漫画って漫画家の力量の出る難しいジャンルですよね。
伝えるべき内容が明確にあって(大抵とっつきにくい内容)、
それを興味を持って読み進めてもらいためのネーム力が要求されて、
そこがしっかりしないと挿絵のついたただの説明文になってしまう。笑。
このジャンルでお仕事される方も勉強になる本だと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。