2015年02月

館山へ行きました2

2日目はまず朝から大浴場で温泉。

そしてお楽しみの朝食です。
2段重には明太子・海苔佃煮・卯の花
落花生味噌・辛子菜昆布・ひじき旨煮・切り干し大根。
グリーンサラダ・納豆・茶碗蒸し・ジュース・ご飯・お味噌汁。
asa.jpg
みそピーは千葉県民なので給食でも食べてたお馴染のメニューですが、
今まで食べた中で一番美味しかったかも。

焼き魚は前日選んだ鯵。
asa2_201502050341415ca.jpg
他にも金目鯛・鯖・秋刀魚の味醂干し、
あとひとつ忘れましたがその中から選べます。
CP無視で好みに走ってしまいましたよ(;・∀・)

デザートのミルクプリン
asa3.jpg

11時チェックアウトで時間があったので、宿の前の海でお散歩。
umi1.jpg
umi2.jpg
海岸がゴミだらけだったのがちと残念

海側から見たrokuza。
umi3.jpg
部屋からは母が、大浴場からは妹と姪が
私の散歩の一部始終を目撃していたらしい

スタッフのサービスも良いし、とても素敵なお宿でした。
これでひとり1万6千円台だったのでCPも最高です
是非またリピートしたい。今度は友人と女子旅でもいいな。
家族とは姉妹館の「網元の宿ろくや」さんに行ってみたい。
実はこちらの予約が取れなかったので今回はrokuzaさんにお邪魔したのでね。

帰りに道の駅おおつの里でご近所へのお土産用に
ポピーを20本収穫するようにという母からの指令。
hana_20150205041026fdf.jpg

遅いランチは父の強い希望で「漁協直営食堂ばんや」へ。
この期に及んで人気だというスペシャル天丼をオーダー。
(姪は天ぷらがあまり好きでないのでなめろうを食べておった。渋い。)
banya.jpg
美味しゅうございました

夕方の明るいうちに自宅到着。
観光なしのゆっくりするだけの旅は、
近場だからこそですよね。
夕食は当然軽めに済ましました(;´∀`)
私自身は1日フルで歩き回る旅も好きなんですけどね。
スポンサーサイト

館山に行きました1

両親と妹一家と温泉旅館に泊まりに行ってきました。
温泉入って美味しいもの食べるだけの気楽な旅です。

県内なのでお昼近くにゆっくり出発して、
館山の老舗のパン屋さん中村屋さんでランチ。
安くて美味しくてレトロ感いっぱいで、
館山市民が羨ましくなるお店です。

チェックインまで時間があったので「渚の駅たてやま」を見物。
道の駅みたいな感じのところで地元の名産品が売っていたり、
宿泊予定のお宿がプロデュースの食堂が入っています。
お魚を見たり触ったりできるところや小さな博物館も併設。
tate1.jpg

展望デッキからは富士山もよく見えました。
tqte2.jpg
tatefuji.jpg

本日のお宿「鏡ケ浦温泉rokuza」へ到着。
居心地の良いロビーでチェックイン。
お茶と生チョコのサービス
rokuya2.jpg
ロビーには立派なエスプレッソマシーンやフレーバーティー、
パティシエお手製のトフィやシリアルのおやつなんかもあって
セルフサービスでいつでも楽しめます

窓の外にはプール。
rokuya3.jpg

和モダンな落ち着くお部屋に案内される。

小さな箱発見
rokuya4.jpg

中身は…。
rokuya5.jpg
小さなお菓子の詰め合わせでした~
実はパウンドケーキ以外はお持ち帰りしたのですが、
マカロン美味しかったです

しかもお部屋にもエスプレッソマシーンがあるのですよ
コーヒー好きにはたまりません。

夕日の綺麗な館山。
お部屋からも綺麗な夕焼けが拝めました。
rokuya6.jpg

貸切露天風呂でゆっくりした後は食事処でお楽しみの夕食
網元のお宿なので期待も高まります

前菜。
海鼠酢・稚児皐月・バイ貝旨煮・フォアグラ寄せ・白魚かすみ揚げ
アイスプラント・海老艶煮・芹湯葉餡かけ
yoru3.jpg
緑色の桃の赤ちゃんが美味しかった~~

お椀。甘鯛酒蒸しすまし仕立て。美味!!
yoru4.jpg

御造り。直営定置網朝獲れ地魚大量鉢盛り
yoru5.jpg

ごはんを先に出して頂けるようお願いしていたので、
ここで炊き上がったご飯もの登場。
炊込み御飯~ふく飯~・赤出汁・香の物
yoru6.jpg
御釜に残ったごはんはおにぎりにしてお部屋に届けて頂けましたよ!

揚げ物。蟹真丈東寺揚げ 獅子唐
yoru7.jpg

焼き物。鰆柚庵焼き・牡蠣トマト焼き
yoru8_201502050325276ba.jpg

煮物。かずさ和牛すき煮。
yoru9.jpg

ちなみに姪っ子はお子様ランチ&お寿司でした。
(事前にお寿司かオムライスから選べます
yoru1_201502050334231e5.jpg
yoru2.jpg

妹一家の貸切露天風呂の時間が迫っていたので、
デザートは出た頃合いを見計らってお部屋出ししてくれる事に。
アイスクリームに飴細工とマシュマロが添えられてます
yoru10.jpg
もうね。旅館のお食事のデザートの域を完全に逸脱しております。
濃厚でフレッシュな苺のソースに母が感激しておりました
rokuzaさんのスイーツはどれもこれも美味しい

妹とバーへ出動。姪っ子もどうしても一緒に行きたいというので、
雰囲気を壊さぬよう大人しくしているという条件で社会見学に
バーテンさんがサービスで姪っ子にもジュースでノンアルコールの
カクテルを作ってくれましたよ
姪っ子はカウンターに乗り出してシェイカーを振ってる様子を見てました。
bar.jpg
左から妹のスプモーニ、姪っ子の「りんごっぽいやつ」
私のチャイナブルーです。

お宿を堪能しまくって1日目終了。
2へ続きます。