FC2ブログ

2013年04月

七日だけの恋人

今年も頭に広告を表示させないという目標を達成できませんでした
(1ヶ月更新がないと表示されます。)
お久し振りです。こんにちは。

前回の日記で予告編の告知をしました漫画の本編が掲載された
『増刊ハーレクイン』が本日発売となりましたのでお知らせです!



初のハーレクイン様のお仕事、初の本格的なコミカライズ作品です!
(実は表には出てませんが随分昔に企画のサンプル制作のお仕事で
短編の原作付きはやったことがあったりします。)
少女小説の同人誌を長年やっているので
実は小説のコミカライズって密かに憧れていたのですよね
往年の少女漫画ファンでもあるので王道展開が堂々と出来る
ハーレクイン作品は楽しかったです♪
(ちなみに同人誌は藤本ひとみ先生の少女小説でやってます。
奇しくも本日、日を同じくして銀バラがシリーズ復活だったりします。
こちらはHONEY HOUSEのHPでひっそりキャラ絵とかUP予定

今回描かせて頂いたのは「七日だけの恋人」という作品です。
原作を読んで割と早い段階で「これが描きたいな」と思えた位
フィーリングの合う作品を描かせて頂けて嬉しかったです
しんみりちょい地味めな感じが私らしいかなと…。

ちなみに最初にひっかかったのはヒロインのエラリーの外見wで、
「プラチナブロンドにラベンダーの瞳なんて、なんという美人さん
という一目惚れ的な感じだったんですけども、
かたくなで面倒くさい感じも描いてみたかったのでした。
ラレンツも他作品のヒーローと比べてちょっと情けない印象で、
エラリーが「傲慢」と評してる割にはなんかいつも先に謝ってるし、
ずるいけど優しいとこもあるかなと、こちらもダメなとこが
描いてみたい人物でありました。

でもどちらも臆病なタイプなので、
ふたりを近付けるにはひとつでも多くのエピソードを
地味に積み上げなくては!と頑張りましたが、
やはり125Pに原作の全てを詰め込むことは出来ないので、
削ってしまった部分も結構あります。
(実はここでこんな葛藤があったのか…とか、良かったら
原作も併せて読んで頂けると嬉しいです。)

小説同人者としてはやはり原作リスペクト、
出来るだけ原作に忠実にいきたかったのですが、
どうにもこうにもPが足りなくて、「着地点が同じならいいか」と
思い切って変えてしまった場面がありまして、
そういうところを原作のファンの方に受け入れて頂けるか
とても心配なだったりもします。どきどき。


あとは単純に枚数がですね…今まで40Pの壁すら越えた事がなかったので
最後までうまくペースを作れず、というか完全にペース配分を間違って
色々な方にご迷惑をかけ、助けて頂くことになってしまい
画面的にもいくつもお見苦しい点があって本当に恐縮です
お世話になった皆様、本当に有難うございました

それでも私が惹かれた原作の魅力を
少しでもお伝え出来ていればいいなあと思います。
どうか読んだ方が楽しんでくれますように!

そうそう、ハーレクインの先輩作家さんに
PNが超そっくりな漫画家さんがいらして、
新参者としてはPN変更も一瞬頭を過ぎったのですが、
長年使用しているPNを今更変更する勇気がなかったもので、
そのままにしてしまったのですが、
ご迷惑をおかけしないかちょっと心配だったりします。
著者検索の際などご注意頂けますようお願い致します。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。