FC2ブログ

旅行記

館山へ行きました2

2日目はまず朝から大浴場で温泉。

そしてお楽しみの朝食です。
2段重には明太子・海苔佃煮・卯の花
落花生味噌・辛子菜昆布・ひじき旨煮・切り干し大根。
グリーンサラダ・納豆・茶碗蒸し・ジュース・ご飯・お味噌汁。
asa.jpg
みそピーは千葉県民なので給食でも食べてたお馴染のメニューですが、
今まで食べた中で一番美味しかったかも。

焼き魚は前日選んだ鯵。
asa2_201502050341415ca.jpg
他にも金目鯛・鯖・秋刀魚の味醂干し、
あとひとつ忘れましたがその中から選べます。
CP無視で好みに走ってしまいましたよ(;・∀・)

デザートのミルクプリン
asa3.jpg

11時チェックアウトで時間があったので、宿の前の海でお散歩。
umi1.jpg
umi2.jpg
海岸がゴミだらけだったのがちと残念

海側から見たrokuza。
umi3.jpg
部屋からは母が、大浴場からは妹と姪が
私の散歩の一部始終を目撃していたらしい

スタッフのサービスも良いし、とても素敵なお宿でした。
これでひとり1万6千円台だったのでCPも最高です
是非またリピートしたい。今度は友人と女子旅でもいいな。
家族とは姉妹館の「網元の宿ろくや」さんに行ってみたい。
実はこちらの予約が取れなかったので今回はrokuzaさんにお邪魔したのでね。

帰りに道の駅おおつの里でご近所へのお土産用に
ポピーを20本収穫するようにという母からの指令。
hana_20150205041026fdf.jpg

遅いランチは父の強い希望で「漁協直営食堂ばんや」へ。
この期に及んで人気だというスペシャル天丼をオーダー。
(姪は天ぷらがあまり好きでないのでなめろうを食べておった。渋い。)
banya.jpg
美味しゅうございました

夕方の明るいうちに自宅到着。
観光なしのゆっくりするだけの旅は、
近場だからこそですよね。
夕食は当然軽めに済ましました(;´∀`)
私自身は1日フルで歩き回る旅も好きなんですけどね。
スポンサーサイト

館山に行きました1

両親と妹一家と温泉旅館に泊まりに行ってきました。
温泉入って美味しいもの食べるだけの気楽な旅です。

県内なのでお昼近くにゆっくり出発して、
館山の老舗のパン屋さん中村屋さんでランチ。
安くて美味しくてレトロ感いっぱいで、
館山市民が羨ましくなるお店です。

チェックインまで時間があったので「渚の駅たてやま」を見物。
道の駅みたいな感じのところで地元の名産品が売っていたり、
宿泊予定のお宿がプロデュースの食堂が入っています。
お魚を見たり触ったりできるところや小さな博物館も併設。
tate1.jpg

展望デッキからは富士山もよく見えました。
tqte2.jpg
tatefuji.jpg

本日のお宿「鏡ケ浦温泉rokuza」へ到着。
居心地の良いロビーでチェックイン。
お茶と生チョコのサービス
rokuya2.jpg
ロビーには立派なエスプレッソマシーンやフレーバーティー、
パティシエお手製のトフィやシリアルのおやつなんかもあって
セルフサービスでいつでも楽しめます

窓の外にはプール。
rokuya3.jpg

和モダンな落ち着くお部屋に案内される。

小さな箱発見
rokuya4.jpg

中身は…。
rokuya5.jpg
小さなお菓子の詰め合わせでした~
実はパウンドケーキ以外はお持ち帰りしたのですが、
マカロン美味しかったです

しかもお部屋にもエスプレッソマシーンがあるのですよ
コーヒー好きにはたまりません。

夕日の綺麗な館山。
お部屋からも綺麗な夕焼けが拝めました。
rokuya6.jpg

貸切露天風呂でゆっくりした後は食事処でお楽しみの夕食
網元のお宿なので期待も高まります

前菜。
海鼠酢・稚児皐月・バイ貝旨煮・フォアグラ寄せ・白魚かすみ揚げ
アイスプラント・海老艶煮・芹湯葉餡かけ
yoru3.jpg
緑色の桃の赤ちゃんが美味しかった~~

お椀。甘鯛酒蒸しすまし仕立て。美味!!
yoru4.jpg

御造り。直営定置網朝獲れ地魚大量鉢盛り
yoru5.jpg

ごはんを先に出して頂けるようお願いしていたので、
ここで炊き上がったご飯もの登場。
炊込み御飯~ふく飯~・赤出汁・香の物
yoru6.jpg
御釜に残ったごはんはおにぎりにしてお部屋に届けて頂けましたよ!

揚げ物。蟹真丈東寺揚げ 獅子唐
yoru7.jpg

焼き物。鰆柚庵焼き・牡蠣トマト焼き
yoru8_201502050325276ba.jpg

煮物。かずさ和牛すき煮。
yoru9.jpg

ちなみに姪っ子はお子様ランチ&お寿司でした。
(事前にお寿司かオムライスから選べます
yoru1_201502050334231e5.jpg
yoru2.jpg

妹一家の貸切露天風呂の時間が迫っていたので、
デザートは出た頃合いを見計らってお部屋出ししてくれる事に。
アイスクリームに飴細工とマシュマロが添えられてます
yoru10.jpg
もうね。旅館のお食事のデザートの域を完全に逸脱しております。
濃厚でフレッシュな苺のソースに母が感激しておりました
rokuzaさんのスイーツはどれもこれも美味しい

妹とバーへ出動。姪っ子もどうしても一緒に行きたいというので、
雰囲気を壊さぬよう大人しくしているという条件で社会見学に
バーテンさんがサービスで姪っ子にもジュースでノンアルコールの
カクテルを作ってくれましたよ
姪っ子はカウンターに乗り出してシェイカーを振ってる様子を見てました。
bar.jpg
左から妹のスプモーニ、姪っ子の「りんごっぽいやつ」
私のチャイナブルーです。

お宿を堪能しまくって1日目終了。
2へ続きます。

長野へ行ってきました2

2日目は宿の散策路をお散歩したり、
宿の近くにある雷滝(滝の裏側からも観れる。)を見物。
結構迫力がありました♪

その後美ヶ原高原美術館へ。
utukusi1.jpg
この写真じゃ全然伝わらないですが、この眺めは一見の価値あり。
標高2000m!

高山植物も咲いてました。
utukushi2.jpg
utukushi3.jpg
utukushi7.jpg
美ヶ原高原美術館と言えばアモーレの鐘!
赤い屋根の建物にあります。
utukushi4.jpg
オレンジ色のにくいやつもいました!
(若者がついて来れないwCMで使われてたのは
箱根の彫刻の森美術館らしいですが。)
utukushi5.jpg
この椅子が可愛かったです♡
utukushi6.jpg

山を下りて美ケ原温泉の「翔峰」に宿泊。
露天風呂が良かったです。
珍しく翌朝も早起きして入ってしまったよ!

3日目は安曇野の大王わさび農場でボートに乗って
蝶々みたいな黒い羽の蜻蛉をみたりしました。
SAでお土産買ったりしつつ帰宅。

決して出不精とかではなく、
むしろフットワークいいはずの私が
ずっと仕事部屋に引きこもりでお仕事していたので、
リフレッシュした旅でございました。
次は行った事ないとことか海外に行きたいな~~。

長野へ行ってきました1

実を言うと1月の家族旅行以降1日もお休みがないまま
ず~~~っとお仕事だけしてました。
ボリュームのあるお仕事が重なったのと、
私が要領わるいせいで、結果的にそうなったっていう
感じなんですけども
(厳密に言うと春に親族の不幸があったので、
法事でお仕事できない日も1~2日位ありましたが。)

お仕事出来るのは大変有難く嬉しい事ですが、
流石に9ヶ月ともなるとなかなかきついものがありました。

が!!!!!全部全部終わりました!!!!
喉元過ぎれば熱さを忘れるのは早いもので、
晴れ晴れとした気分でございますよ(*´▽`*)

そして身軽になったとこで今年2度目の家族旅行。
(両親が元気なうちに行きたいとこ
行っとこうという事で今年は2回も…。)
行先は父のリクエストで長野でした。

1日目は善光寺へ行ってお参り。
びんずる市という手作り市をやっていて、
雑貨やらパンやら色々売ってました。
ヘアアクセ(300円のゴムとか100円のシュシュとか!)
マステカッターとか購入。
binzuru.jpg
ジャムは1日目宿泊のお宿の売店で買いました♪

善光寺に行く機会があったら絶対やってみたかった
お戒壇巡にも挑戦!!!
両親も妹夫婦も興味を示さなかったのですが、
私の小さな相棒、小1の姪っ子が張り切って着いてきてくれたので、
ふたりで手を繋いで声を掛け合って行って参りました(´艸`*)
想像以上に真っ暗だったのでひとりだったらちょっと怖かったかも!
ふたりとも無事極楽の錠前に触れました。

小布施でお蕎麦を頂いた後、山田温泉へ
山の上のかなり標高高そうなあたりに牧場があってドライブ。
景観は素晴らしいが一部適当な感じのガードレールがちょっと怖い(;'∀')

本日のお宿は父リクエストの「藤井荘」
fujii1.jpg
ロビーで御抹茶とお菓子とお琴の生演奏で迎えられテンション上がります。

お部屋には月見の縁台も。
fujii2.jpg

秋の設えですね~
こちらは玄関のあたり。
fujii4.jpg


山の中の小さな温泉街でひっそりとした風情が良い☆
fujii3.jpg


晩ごはんも美味しかったです。
写真に写ってる中では柿の白和えが美味しかった!
yoru1.jpg
写ってないですが、名物のぽんぽん鍋というその場で揚げて頂く串揚げが美味しかった♪

つづく。

伊豆に行ってきました

ひとつ前の日記で「今年こそ旅行に」と書いてますが、
1週間も経たないうちに達成してしまいました(*'▽')
色々と今しかないかというタイミングだったので、
突然家族で西伊豆の戸田温泉に行って参りました。

出発の3日前くらいに話が持ち上がって、
前日の夕方近くに宿を確保というドタバタっぷり

当日は沼津によってお昼ごはん。
izu2.jpg

焼き菓子のお店でおやつを買ったり(美味しかった!)、
そのお店の前で手作り雑貨を買ったりしました。
キャンディ型ポーチ600円♡
デジカメケースにしてました。

西伊豆は父のリクエスト。
漁港の雰囲気と海の向こうに見える富士山が綺麗でした。
izu1.jpg
見晴らしのいい見学スポットでは蜜柑を売っていたりしたので、
母が200円の青島みかん詰め放題に挑戦。
美味しかったです
国産レモンも買ってくればよかったな。

早目に宿に着いたので、徒歩1分の漁港でちょっとだけ釣りに挑戦。
釣りなんて小学生振りですが、思わぬ癒し効果で楽しかったです。
妹は寒さに負けて姪っ子連れて売店に避難してたりしましたが、
私は寒いのは割と我慢できるのと(暑いのは全くダメですが…。)、
職業柄割と根気強いので魚をじーっと待ってるのも大丈夫でした。
背後の猫に狙われながら、私が3匹釣りましたので
釣果は夕食の一品になりましたよ。
izu4.jpg
他にもでっかい高足蟹やら船盛やらいただきました。
食後にどうしてもコーヒーが飲みたくなり、
(我が家の習慣なのでないと辛い…。)
近所のコンビニに妹と買いに行ったりしました☆

温泉は女湯は結構空いていて、大浴場も貸切家族風呂状態。
誰もいなかったのをいいことに、
浮かんでたポンカンで妹と姪っ子と遊びましたよ☆
翌朝も母と貸切露天風呂で朝の海を見ながらのんびりしました。
鎮痛剤を手放せない位ガチガチに固まってた身体もちょっと解れて、
旅行後はまだ薬のお世話になっていません♡


帰りは沼津港でぶらぶらしながらお魚買ったり、
買い食いしたりしました。
9.jpg
作りたて揚げはんぺん。
美味しかった♡

修善寺にも寄りました。
izu5.jpg
izu6.jpg
手水舎がお湯なのが流石温泉地ですね。
真冬には有難い

海老名のSAに寄ってお買い物。
(姪っ子はお年玉で念願のピカチュウのボールペンと
シナモンの腕時計購入!)

準備期間が短く1泊なのであっという間の旅行でしたが、
帰宅後姪っ子が「楽しかった」と号泣していたらしいので
行ったかいもあったというもんです。

でも次はもう少しゆっくり準備してゆっくり旅行に行きたい。笑。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。