FC2ブログ

お仕事その他

2019年

完全にブログ更新が滞っておりましたね。
ご無沙汰してしまいました。

12月は渋谷で開催されたforiioの展示に参加させてもらったりしてたのに
その告知すらしていなかったよ…申し訳ない。
(twitterだけは更新してましたが。)
DSC_0073.jpg
IMG_nvp3cg.jpg
IMG_-2fxpc0.jpg

こんな感じでi-Padでの展示でした。
最終日に行ったけど、215人も出展していてちゃんと観てもらえてるかなという
心配を少ししていたのですが、実際にはめっちゃスワイプしてしまうし、
むしろ流し見でなくちゃんと見てしまうなと思いました。
自分じゃ絶対できない展示なので面白かったです。
観に行って下さった方、主催者様有難うございました。

今年上半期はひたすら仕事仕事で記憶がないのですが
(まだ表に出てないものもあります。
もう年越しちゃうしそろそろお知らせできるといいなあ。)
下半期もプライベートでバタバタしていて
やはりあまり記憶にありません。

実は11月に父が亡くなりまして、只今喪中なのです。
春頃に自宅で骨折→入院→老健→入院と転々としていて、
どこもずっといられる場所でないので次に入るところを母と
探し続ける日々でした。
終末期の医療やケアについていろいろと考えられましたよ。

亡くなった後も名義変更やら各種手続きやらで大変忙しく、
それでも49日法要あたりでやっと一段落かなと思ったところで
今度はインフルエンザで気を失って嘔吐し救急外来のお世話になるという
最後の最後までなんだか大変な一年でありました。
インフルエンザって今までかかった記憶がないのですが
ちょっと重篤だったこともあってこれは相当大変だなと思いました。
(私から伝染った母は全然症状が軽かったんですけどね。)

そんなわけで仕事の収まらない2019年なのですが、
喪中でどのみち新年のお祝いもなしですので、
粛々と今年と地続きの2020年を迎えるつもりです。

今年後半自分から一切営業等できなかったので
来年は今年後半緩かった分もお仕事頑張ります。
この体たらくなのにぽつぽつと定期的にご相談頂けたのは
とても有難く心強かったのですが、
もっと主体的にも頑張らなくてはね。

来年前半はクリエイターEXPO出展や地元での展示もあって
現在の予定の時点で既にちょっと賑やかな感じです。
来年はそのお知らせからスタートしましょうかね。
このブログも放置しすぎなので、noteに切り替えてみようかと思い中です。
シンプルで更新しやすいものにしたら、
もうちょっと気軽に記事を上げるようになるかなと…。
スポンサーサイト



ルナルナ×小林製薬 コラム内の漫画を担当しました!

生理日管理アプリ「ルナルナ」掲載、
5歳様コラム内の漫画の作画を担当させて頂きました!
rkweb.jpg

ルナルナも「命の母ホワイト」も日頃からPMS対策や体調管理でお世話になっているので
担当させて頂けて嬉しかったです!ヽ(≧∀≦)ノ

クリエイターEXPOの日記でも書いたけど今年は広告漫画を強化するのが目標で
しかもそれが自分が使っている商品やサービスだったとか最高ですね
(ちなみにもう1件納品済みの広告のお仕事があるので、
そのうちお知らせできるのではないかと…!)

命の母ホワイトは排卵痛と生理前の腰痛&爆食を嘆いていたら
twitterでイラストレーターさんにおすすめして頂いてから使っているのですが、
漢方のせいか身体に優しい効き方で後でつらくないところが気に入ってます。
効能に肩こりが入っているのもお得感があっていい。笑
生理前は豆乳か命の母ホワイトで体調管理しております。
袋のやつはお手頃価格なのでお悩みの方は一度お試ししてはいかがでしょう?

ルナルナは生理日ぴったり当てられたりするので驚くよね。笑
あのうさちゃんがとても好きだよ♡
あと連載漫画の「生理ちゃん」も大好きです。
あれはいい漫画だよね。男子にも女子にも読んでほしい。
私は10~20代の頃容赦なくぶん殴られていたタイプです(´;ω;`)
今は排卵痛とPMSの方がひどいから年齢と共に身体も変わっていくよね。

しすいみんわ絵本展

前回のブログで地元酒々井町の民話を絵本をにするお仕事について書きましたが、
その絵本の周知のための「しすいみんわ絵本展」が6月22日~30日に
町内の酒蔵沼飯本家様の商業施設「まがり家」内のギャラリーで開催されました。

こちらがそのまがり家さん。
やはりとても素敵な場所だー
IMG_20190625_105143_422.jpg
同じ場所で去年開催した個展の際には私と妹のふたりでの設営でしたが、
今回は作家さんやそのご家族やスタッフ、絵本検討会のボランティアの方、
町の職員さんと2歳のお子さんからベテランの方まで16名+αで賑やかに設営しました。
みんなで力を合わせた手作りの展示!って感じで楽しかったです。
HORIZON_0001_BURST20190630095226845_COVER (1)

会場内は3月に発行された3冊の絵本の原画展示の他に
中二階の方に私が担当した巻末漫画に出てくる絵本ナビゲーター
おせんちゃん&めじろうのフォトスポットを作ってもらったり、
IMG_20190622_211321_581.jpg

展示バージョンの地図を展示したりもしていました。
IMG_20190628_102111_309.jpg

折角来たんだから思い出になるような記念写真を撮ってほしい、
民話の舞台の酒々井町についても知ってほしいというそんなコーナーです。
お土産で無料のぬりえも子供さん中心に配っていました。
皆さんおせんちゃん&めじろうを宜しくお願いします、仲良くして下さいね
会期中に持って来てもらえたのがこちら。
IMG_lx3x5m.jpg
カラフル!こういう自由に塗ってくれたぬりえ大好物なので
みなさんどんどん見せて下さい…!

さっきから写真に写っていましたが、実は今回の展示のために
めじろうのぬいぐるみを作っちゃったのです(〃▽〃)
お願いしたのは芦屋の工房エソラワークスさん。
フォトスポットで抱っこしてもらう用ですと伝えてあったのですが、
とても触り心地の良い生地を選んで作って下さっていたり、
羽根が動いてポーズをとれるようになっていたり、
尾羽がおしゃれなストライプの生地で作ってあったりと
細かな心遣いが嬉しかったです。
会期中SNS告知にも大活躍してもらいました。
IMG_20190626_100223_178.jpg

会期中は初日のギャラリートーク(大盛況!有難うございました。)や
読み聞かせイベント等のイベントも開催されていました。
読み聞かせボランティアの方が絵本作りからたくさん関わって下さっていて、
会期中も予定されていた会以外にも在廊中は何度も読み聞かせをして下さってました。
意外に大人の方にも好評で「読んでもらうのっていいもんだね」
「紙芝居を思い出す」等のご意見を頂戴しましたよ。
DSC_0987.jpg
人数や年齢によって会場内のいろんな場所で試行錯誤しながらやりました!
子供さんには座布団、大人にはベンチ、人数多い時は前方座布団後方ベンチ等。
でもギャラリー内で読み聞かせしてると絵を観る人が遠慮しちゃいがちなのでそこは今後の課題です。

ちなみに座布団はまがり家さんのカフェから貸して頂きました。
天気のいい日は外に干して下さったり、時にはドリンクまで差し入れて下さったり、
本当によくして頂き有難うございました。
(ブルーベリー豆乳美味しいよ!うちの母のお気に入りです。)
IMG_20190626_160121_113.jpg

ランチに去年個展パンフレットでも推したカレーも食べに行きました。
スパイス変わったそうですが美味しかったです。
IMG_20190626_123056_180.jpg

念願の夏季限定メニューのブルーベリー氷も!
めっちゃブルーベリー!!!
ブルーベリー好きな方はぜひ!!!
IMG_20190630_150601_831.jpg

1年を通して一緒に絵本を作ってきた皆さんと力を合わせてのお披露目の展示、
ご来場の皆様にあたたかく受け入れてご覧いただけたようで嬉しいです。
絵本を通して町の歴史や文化にも興味を持って下さった方もいたようで、
なかなか大変な部分もありましたが成果も感じた展示となりました。

会期中ご来場の皆様、ギャラリーを貸して下さった飯沼本家様、
絵本や展示をご紹介頂いたメディアの皆様、
作家の皆様、検討会はじめ関係者の皆様、町職員の皆様、
様々な形で応援して下さった皆様、有難うございました。

しすいみんわ絵本はまた新しい本が加わります。
既に今年の検討会も新しいメンバーを迎えてスタートしています。
また素敵な絵本をお届けできるよう頑張ります。

しすいみんわ絵本

「迷える家庭教師」

本日発売「ハーレクイン10号」に「迷える家庭教師」125P掲載されております!

お久しぶりのハーレクイン!125P長かった・゚・(つД`)・゚・
もう掲載されている作家さん、この枚数こなしたというだけで全員尊敬する!
と思いながら描いておりました。
(自分も描いたことあるなんて信じられないとも思っていた…。)


 ハーレクインは今回で3作目なんですけど、
今回がいちばん素直で可愛い感じのお話だと思います。
恐ろしく季節外れだけど…私の筆がのろいばかりに申し訳ない…(´・ω・)

主人公はちょっと自己肯定感が低めですが、
対子供の時にはきちんと大人なところが好きです。
ヒーローも引きこもりですがいい人です。
(制作中、長い期間お付き合いすることになる人たちなので、
 好きになれるかというのは私にとっては大事な要素です。
 そうでないとあんな長い期間朝も昼も夜も付き合い続けるのに耐えられない。)
ページの都合で色々割愛されてますが、大人たちは子供たちのために
もっと慎重に丁寧に事を進めていますので、
好きな感じのお話だなと思った方には原作も読んで頂きたい!

 描いてて楽しかったのは雪だるまのシーンなのですが、
下絵までごく一般的な顔と体の2段タイプのを描いたところで
「ちょっと待て、外国の雪だるまってどんなだ…?」とふと引っ掛かり、
調べてみたら3段タイプ(アナ雪のオラフみたいなの)が主流っぽくて慌てて描き直しました。
海外原作はこういう小さなとこまでトラップあるから怖いよね!
雪「だるま」というからには日本人的には達磨っぽい感じに描きたくなるじゃん!
残念だったのはハーレクインなのにヒロインをドレスアップさせて
あげられる場面がなかったことですかね(´・_・`)

今回、制作が長期になりすぎて複数の担当さんにお世話になってしまいました。
可愛い原作を選んで下さった編集さん、
盛大に規定枚数をオーバーしたネームをバッサバッサと切って下さった編集さん、
完成まで導いて下さった編集さん、
どうも有難うございましたm(__)m
そして美しい背景や小物を書いて下さった職人の皆様、
長期に渡って有難うございましたm(_ _)m

読んで頂いた方に楽しんで頂ければ幸いです。
紙派の皆様はお早めに雑誌の方よろしくお願いします。
電書派の皆様はもう少々お待ちください。

ついでに過去2作も宣伝♪(/・ω・)/ ♪
宜しくお願いします♡

1作目の「7日だけの恋人」はちょっとこじらせた感じのヒーローヒロインによる
しっとりうじうじした感じのお話。

2作目の「誘惑のレッスン」はミステリーぽい展開な上に
(ネタバレしないようヒーローヒロインを近づけるのが難しかった!)
ハーレクインにしてはモヤっとした終わり方でしたが主人公が好きでした。
(原作とモノローグの順番入れ替えることでちょっと希望の持てる
ラストの雰囲気にはしたんですけどね。
基本的に大幅な改変はしたくないタイプです。原作リスペクト。)